医者が楽して稼ぐ為におすすめの3つの方法

こんにちは。このウェブサイトはあらゆる職業の方がもっと楽して効率的に稼ぐためのノウハウをまとめています。

この記事では、医者の方向けに現在よりも高収入を得るための方法を紹介します。

楽に稼げる診療科目ランキング

このコーナーでは、医者の専門分野・診療科目で高収入な順にランキング分けしました。

医師を目指す学生の方は参考にして下さい。

勤務医の場合

 

  1. 腎臓内科
  2. 透析関係の診療科目
  3. 整形外科
  4. 精神科
  5. 内科
  6. 泌尿器科

開業医の場合

  1. 眼科
  2. 耳鼻科・産婦人科
  3. 小児科
  4. 整形外科
  5. 皮膚科
  6. 内科

 

医師が楽して稼ぐのにおすすめしない副業はWeb医療ライター

まず初めに、医者が楽して稼ぐのに絶対におすすめしない副業はWebライターです。

Webライターというのは文字通りインターネット上のウェブサイトに掲載される文章を書くライターの事です。

近年はYMYL(Your Money Your Life)と言って、医療情報や金銭に関わる情報などをインターネット上に掲載する際にシビアな専門性や権威性が求められています。そこで、医学知識の専門家である医師(薬剤師なども含め)向けに医療ライターの求人情報が増えてきているという実情があります。

 

余談ですが、医療系サイトでよく見る「医師監修」の監修料は基本的に無償が多いようです。

医師におすすめの楽して稼ぐ方法とは?

それでは、医者のアナタが楽して収入を増やす方法はなんなのでしょうか?

それは以下の3つです。

  • 不動産や株などの投資で資産運用をする
  • 当直アルバイトなど、副業で医者のバイトをする
  • より高収入で条件の良い環境に転職をする

1つずつ解説していきましょう。

投資(不動産・株式)

1つ目の方法である投資です。当然ですが、この方法は資産運用が出来る程度の貯蓄を既に持っている方に限られます。

例えば株式投資の利回りは4%以上が目安です。